2008年01月17日

この国旗どこのだっけ…?

080117_0039~0001.jpg
今日は某書類の何やらのついでに
秋葉原に行ってきたのである

某中古書店で大量に散財した訳でもある
中古書店の現状も後で語りたいけど
今回はめんどいからパスするよ!
(語ったら二回分は潰される)
まぁ、「名の知れた作家の本には全て2000円の値札を付ける困った書店」とだけいっておこう(はぁと)

まぁそこは名が知れてない(けど良い作品)の
本には無頓着なので比較的普通の値段で
購入できるわけですが…(むしろ助かる
10冊以上欲しいのが買えて満足しました。
やけに褌分が多かった気もするけどね…

あとCDも買いました!サークル名
間違えてて検索出来なかったやつです
現品一個だったので衝動買いでしたが…
生ギターすげぇ!買えて良かった!
とてもいい感じです。俺的ツボに直撃。
帰ってきたら夕飯が一皿も残ってなかった
事なんて全然、もう全然気にならなく
なるくらいに良かった(腹減った畜生

あと画像外に写ってませんが、
中古で欲しかったCDも買えました。
軒並み1000円超える中古CD市場ですが
ボーカル曲入り以外ならまだ安く買えるので
とてもうれしいね。某中古書店群。
このまま馬鹿のような値上げをしないで
くれるとわたくしとしてはとても助かる

reverie(ピアノオムニバス集)が安く
買えた時は本気で夢かと思った。
(安く、とは○千円とかいうアホみたいな値段でじゃなく(某ネットオークション)、適度な値段で、という意味です)

や、まぁ全国に流通させてくれているんだから、そういう役割の方々を否定するわけじゃないんですけどね。自分の意見としては、むしろ必要であるべきだと思うんですが。(自分もたまにお世話になるし)

まぁ、あれですよ。
今回の日記、一般人の方には最近は
金額=質のバランスの判断が難しい市場が
あるってことだけ分かって貰えれば…

あとロックはマッチョは良いよ、とー
posted by Pin-key at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。