2008年06月29日

地霊殿その後

値カフェ逝ってきたよ!

パッド貸し有り店で助かったぜ…
てな訳で地霊殿playしてきました。

感想:

三面クリアできねぇ(^q^)

しゃーないんでイージーでplayしまくってきました。今回BGMがかなりノスタルジックだと思います。えぇ、日本文化的に。
前回の風神録が『信仰』を対象とした『村』の郷愁だとしたならば、今回の地霊殿の曲は 『昭和』を思い起こさせる『街』の哀愁というんですかね。よくわかりませんが。

しかしながら今回は弾幕のエグさ(主にアイテム回収させる気が全くないだろう?的な意味で)もさることながら、台詞回しが秀逸でした。
要所要所で入る台詞が、すごく格好良い!台詞入った直後にBGM変調があったり、ここぞという場面でこの台詞がきたり…物語とBGM、弾幕この三つがあって初めての『東方』だと、つくづく思い知らされますた。

いやあ…もちろん物語に隠しつつも微かに匂わせる程度のキャラ立てもしてありましたよ。文装備でのストーリーには含み笑いさせて頂きました。

う〜ん…PC欲しいなぁ…もう一度三面やりたい……

あっあと今回は霊夢より魔理沙の方が強いきがする(ry

今回の地霊殿、キャラクターが既存のキャラに与える物語的な素質はかなり大きいんじゃないかと思う。この、同人制作者の側にいない自分でさえキャラと設定見た途端大量の物語が浮かんだんだから、クリエイター側の人ならば尚更だと思う。

特に某鬼の過去は、過去の同人にも多大な影響を与える気がする。

取り敢えず魔理沙ルートもあとでプレイしてきたいなぁ…(アリス装備のみ体験)

あっ、あとアリスの口調がクールで俺的に好印象
posted by Pin-key at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

やっと

080602_0559~0001.jpg昨日はね、久々に寝てましたよ。一日中。
最近は一日4時間睡眠がデフォだったんで疲れがとれたというかなんというか休日の予定がパァでしたよこの野郎。

さて気を取り直してこんな早朝からCDれびゅーな訳です。
因みに以前使っていたワイヤレスオーディオをこの部屋に実装したのでこんな時間でも気兼ね無しに音楽が聴けて喜ばしい。
でも早くIPODに入れたい…外で聞けなきゃ意味がない。

さて、お待たせしました。
C-CLAYS『幻想天舞』です。
まずジャケットがやべぇ。裏もやべぇ

今回は速攻一曲目からボーカル曲が。もう歌しかのアレンジ。切ないな。二曲目は東方妖々夢アレンジか…これもボーカルアレンジ。中々いい。というかC-CLAYSはやっぱりバランスが良い。そして特に音の雰囲気に対してのクオリティが高い。サンホリのようにテンションに直接作用するリズムとは違い、あたかも其処に物語が存在するように音を作る、そんなイメージのサークルだ。
一言でいえばクラシックとギターサウンドとトランスを一つのアルバムに凝縮するとこんな作品になる。みたいな感じ。

一つのアルバムでそれぞれの楽曲に対し、多様な可能性を見出していくのは凄いと思う。まさに東方の『多様性』をアルバムで表してくれていると思う。そしてその『多様性』を『アルバムテーマ』と『C-CLAYSとしての個性』でちゃんと括っているのが良い。それがあるからこそ色々な手法を用いていても只のオムニバスCDにはならないのだと思う。

このCDの俺的お楽しみはtr.9のヒロシゲアレンジとtr.11ネイティブアレンジ、tr.13の月までアレンジなんだが…さてどうなるのかなぁ。

というか文字数が足りないっぽいのでれびゅーを二回に分けてしまうかもしれない。

tr.5 運命のダークサイドアレンジ

格好良い!サビが英詞!
何だろう?ジャンルは…DJ?よくわかんないけど、ダンス系なリズムなんだけど歌詞が暗く激しい感じ。こんなダークサイドアレンジもあるんだなぁ。C-CLAYSっぽいなぁ…レトロジックなとことか

posted by Pin-key at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

女性向け東方

080528_0037~0001.jpg反転東方(※1)OPテーマアルバム

TaNaBaTa『セツナライト』

冗談です。が冗談じゃないのです。
なんとこのアルバム。フルボーカルアルバムにして、ボーカルが甘い声の男性、という……腐女子殺しの最強アルバムなのです!

しかし…しかし…ね。これいいよ!ホント!アルバムだけの完成度とフレーズの斬新さで、今例大祭で最も注目されてよかったと思う。

曲調は…tr.1、tr.2、tr.3あたりはスネオヘアーに近い感じ。ギターはアジカンっぽいフレーズもあり……いやかなり素敵なボーカルアレンジに仕上がってますよ。チルノチルノとかはピコピコポップだしね。かなり来る。
歌詞の幻想度(※2)は低いけど、どちらかというと現実系?(SYNCのボーカル曲の歌詞のような)だけど、だがそれがいい。そんな現実的な恋愛観が甘くて甘くて甘くて甘んまああああああああああああああああああああああああああああああああああああああい!

いち押しはやっぱりtr.3UNオーエンのボーカルアレンジ、『Unkown girl』サビのハモリの甘さは以上。フレーズのキレと中毒性がいい。腐女子じゃなくても病院逝きな感じだ。部屋で普通にかけていてもオタっぽくない感じが…これは…もう笑うしかない。

全8曲総てが甘くてとろける。これニコニコで検索したらどうなってるんだろうと、とても気になる。多分評価はアレだと思うんだがなぁ。うーん、これはね、品薄になりそうな予感がする。だって、一回きいてみればいいとおもうよ!絶対爆笑するよ!『惜しい!惜しい!』って吹くよ!そして次の瞬間には買ってるよ、CDを!

tr.7恋色マスパのアレンジがハマりすぎだ…うわああああああああああたなにこれえええええええええええええええええ


今回 イチ押し


(※1)東方projectの少女達を格好良い青年に性転換させたジャンル。2ちゃんの一部で話題になったらしい。ちなみに自分の好きな某サークルさんがネタで書いた反転東方では夜雀が飲み屋の茶髪の気のいい兄ちゃんになってる。咲夜さんは執事、レミ嬢はお坊っちゃんに

(※2)歌詞の対象が幻想郷の出来事か否かという事。つまり幻想郷の彼女達の事を歌っているかという事。例えば『えーりん!』は幻想(郷)度が高い=幻想郷そのものを歌っている。曲フレーズを使って別の世界?を表現したとも判断できる作品を、幻想(郷)度が低い=別に幻想郷外でも成立する歌、とした
posted by Pin-key at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今回は同人も鳥肌モノが多い

080527_2316~0001.jpg桜沢さんとか水炊きさんとか…
まだ一部しか読んでないのにどうして今回はこんなにヤバいのが多いんだろう。ALLさんの作品と桜沢さんの作品の鍵山雛のポジショニングの差異とか二人ともすごいと感じざるを得ない。
ALLさんは幻想郷百物語にも参加してるからそっちを読むのも楽しみだ…

さて、次は黒夜葬の新譜『UroboroS』

今回は風神録のアレンジも入っていますが、和風っぽい原曲にどんなフレーズを足しアレンジしてくれるのか…
何よりUNオーエンのアレンジが気になる…


感想


言う事ねぇ……肝心のオーエンも…こんなオーエン聞いたことねぇし…やべぇ…槍砲台にもほどがある……

ってこれでもちゃんとアルバムありきで作ってるからスゲーんだよなぁ。ってか今作のトラック大ボスばっかでやべぇ強ぇ。
いつも通りトラック1からじっとりと深みに落ちていって…2からフリーダム……

ネイティブフェイスのアレンジも、期待を裏切らないメロディ運び…うん…良いわ……ラストには『過去の花』かなりマイナーなアレンジだけどどう運ぶのか…黒夜葬のらすトラックは秀逸だからなぁ…抜けの雰囲気が……

tr.10 神寂びた古戦場アレンジ

ウロボロス、のアルバム名通り、これが〆となる曲か。ピッキングハーモニクスをちまちま入れつつ、メロディックにメタルが掻き鳴らされる……激しく静かに…なんだこれは…シンフォニックメタル…に似てるけど別段荘厳さを重視してるわけでもなく…

やっぱメロディアスメタル?なんだろか?締めに相応しい重みを持った曲だった。

tr.11 過去の花アレンジ

直球…………………直球。

原曲アルバム『蓮台野夜行』ではtr.1一番最初に来るこの曲を、一番のラストに持ってきたのか…
元々が、ドラマティックな曲で、ちょっと懐かしい昔っぽい感じだから、これは効果的だと思う。大蛇は己の尾をくわえて未来と過去と無限となる。

最後の一節は唐突に終わった。前作のように余韻を残すわけではなく、一拍足らない感じで。初めに戻って、やっと完結?するのか?
時間軸の考察をするのも面白いかも試練ね。しかし良かった。これは。早くIPODに入れたいわ…もう今日聞いた奴早く全部IPODに入れたい…

とりあえず今日の所はあと一枚聞いたら終わろう。今例大祭の音楽サークルで紅一点の流れを汲んだろうと勝手に思っているサークルさんの新譜である。
posted by Pin-key at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

はちみつくまさん

080527_2235~0001.jpg今回のジャケ買い(嘘)

いや…その…スマン、元々買うつもりだったにしろこのジャケがかなり俺のツボなのも事実!つまり二倍買い!(意味不明


はちみつくまさんの再録CDです。てかはちくまのCD今回の新譜三枚全部買ってしまったよ……

これ、ハイスピードメタル分豊富な『東方サッカー』のBGMを作ってるサークルというのを先日知りまして、『東方サッカー』のサントラ自体好きな自分はもうね、何気に気にしてはいたんですよ。今回これを買いましたのは、『東方サッカー』には出場してるのにBGMがない岡崎夢美教授のテーマ『strawberry crisis!』が再録されているってことでね、もう買うしかねえええええええええええ(涎)みたいな。

さて、今聞いてるとこなんですが、やべえよこのピコピコピコピコな打ち込み、電子音!このテンポ、なんていうかなぁ、ハイパーユーロビートより、もう一テンポ早い感じ?

ぎゃああああ『これが私の妹様』かっKEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE


※現在音楽と同時進行で日記を書いております。多少文章が荒れる場合があるかもしれませんが筆者の人間性に問題が無いわけではありません

いやいや、やっぱりゲーム風打ち込みからロマンは消えませんて本当。音質にではなく、単純に音階の偶然的な羅列のみに音楽を突き詰める事だってできるんですなぁ…ドレミファソラシ、そして拍、これを極めるだけで、一種の究極は作れるかもしれないのだと、そんな気がしてしました(可能性論ですあくまでも)。

てかstrawberry crisis!はまだか…

tr.20 ストロベリークライシス

へぇー、へぇー、なるほど、予想外だった。この原曲、御伽の国の鬼ヶ島と似て、熱い戦闘の曲っぽいんだけどベースが太くて濃いフレーズの繰り返しだから、勿論そっちを押してくると思ったら、ベースの音じゃなく原曲ではアクセントの位置にある音をメインのフレーズにもってきたのか……
これはこれで、悪くないかな。岡崎教授の無邪気さ、少女さ、みたいな苺成分があふれてるね。たしかにこれは『strawberry crisis!』じゃなくて『ストロベリークライシス』だねぇ

てかtr.15 イナバの物置に吹いた
posted by Pin-key at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うおおおおおおおおおおおおおおお

080527_2144~0001.jpgうおおおおおおおおおおおおおおッ!!!!!!

まず第1回はmyonmyonさんのとこの新作『蓬莱姫澤』だッ!!!

今回は真面目にやば過ぎる曲が多すぎてやば過ぎる(何語)
真面目なギターボーカルアレンジが今期は多いなぁ…とても俺にとっては嬉しい

さて、四曲で500な感じのこのアルバム。myonさんの東方ヴォーカル曲としては初めてになるのではないだろうか。歌い手は女の方なんだけど、初っ端からぶっ飛ばす寂静系メタルが、『月まで届け』の魅力を存分に引き出してくれている。歌詞もドラマ性があっていいなぁ

自分の好きなサークルの某方が『東方の本質とは、オリジナルであれ二次創作であれ、生まれた作品が受け取り手の中で、また新たな「物語発生装置」として起動することにある』とか言ってた気がするが、確かにそれはあるだろう…

tr1.染まれ紅蓮に繋がれて

こればガチだと思った。やっぱ妹紅はヘビーメタルでこそ、「乾いた激情」が表現出来ると思った。

最後にこのアルバム、不老不死である例の三人のテーマで構成しているのです。永夜抄の不死の薬を服用した彼女達ね。もう殺伐かつ暗澹とした、東方のブラックボックス的な、ストーリーのみで作られたこのアルバムは妹紅大好きな人にはお勧めです

最終曲はエクステンドアッシュ〜蓬莱人のアレンジ。何の救いもないまま生は繰り返され、そして夜は明ける。昔からずっとこれからもずっと
posted by Pin-key at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

最近の


フェイバリットフード。

都こんぶ「おしゃぶり昆布 梅」

都こんぶ「おしゃぶり昆布 キムチ味」


キムチ味の方はもう神菓子に近い感じ
「タラタラしてんじゃ」を越える、素で

まずコストパフォーマンスがまじやばい。
一袋90円で二時間フルで繋げるとか完璧
何気にビタミンDやカルシウムも
豊富で栄養価も高いしね。
きっと明日は箱買いしそうな予感
いやしないけど。

でも正直各袋5袋づつは堅いかも試練
posted by Pin-key at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

蓮台野夜行


少女秘封倶楽部がヤバい!

何でもっと早く聴かなかったのか…
悔やまれるなぁ…う〜ん…

10日振りの日記ですがまだまだ
落ち着くまでかかりそうです
というか月末の引っ越しまで
このまま一直線っぽいな、うん。

と言うかもしかしたら蓮台野夜行って
神主の事だから漢文の文なのかもなぁ

蓮…台……野の夜を行く?
どうなんだろ、広有射怪鳥事は
広有が怪鳥を射つの事だと思うけど
posted by Pin-key at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

ググればいいと分かっていても

誰かmidiファイルをMP3に綺麗に
変換できるソフトをしりませんか…

スプートニク幻夜をどうしても
エラー無しでitunesに同期したい…
posted by Pin-key at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

オワタ

 
あっついうううううううううううううううういいいいいいいいいいいいいいいいいいい

終わりましたレビューはあとで

収穫はだめだったけどかり有意義
な経験をしたと思いたい、いやマジ
色々話したりとか情報とかね?
posted by Pin-key at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

ミュージックイーターハングリーマイライフ

080202_2343~0001.jpg
Is this love ?
This is love !

レディバがいい感じです。
アルバムの方は今聞いてるとこ
スケアクロウがいいなぁー…

お腹が減ったらどうする?
水を飲もうか?川に行こうか?
じゃあ心が渇いたらどうするよ?
煙草でも吸いながら歌を聴こう、
時には鼻歌でも口ずさもう、

世界は乾燥し過ぎだ、
未来に焦燥し過ぎた、
満たされやしないけど
不安だって流れてくさ
心のココに残る澱、
確かに握り締めるぜ

I am music eater This is hungry mylife
posted by Pin-key at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

最近ブログが適当になっ…

それは気の所為です('A`)


黒夜葬の『Gothic』を聴いたよ!
初っ端のトラック1から身悶え全開!!
いやー素晴らしく俺好みなメロディです
静かでいてそれでおどろおどろしい、
それゆえ恐ろしくまた強大であり壮大、
それなのに綺麗でだからこそ悲しい、
感情と背反する音楽、のような感じが…
背反する感情を吐き出すのもまた音楽…
みたいな!いや、本気でたまんないわ。
あのメロディラインはヤバいね。
myonさんが今回新作として出した
勇壮かつ荘厳なメタルアルバムもいいけど
刹那さんのメタルはそれとは少し違う
行き着いてしまった、というような
物悲しさ感が良いです。

何書いてるか意味分かんねーと感じても
それは気の所為です('A`)
いいえ、ケフィアです。
posted by Pin-key at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

やっと一段落ついたかもしれない



レティ・白(ホワイト)・岩(ロック)

どうもこんにちは。俺です。

ちなみに三姉妹は虹川らしいです。
プリズムリバーだからね…プリズム?


今日は魍魎の漫画本を買おうと思って
TSUTAYAにいったけど売り切れだったよ!
近場の本屋回ったけど全部完売だったよ!
チクショウ…だからあのとき買っておけば(ry


何歳なのかー、は観測者や二次創作者の
それこそ幻想に寄るらしいですな。
神主曰わく『幻想郷は全てを受け入れる』
つまりどう想像したとてその想像が
貴方の彼女達だという事と自分は解釈して
います。言い難い話なのですが、つまり
神主の吐き出す作品は『神主の幻想郷の』
作品だということでしょうか。勿論、
それがオリジナルであり版権であるのですが。
ただ、神主自身も己の幻想に介入しない
限り、他人の幻想にも介入できないのが
幻想郷であり(ry/以上妄想終了


『霊夢や魔理沙は未成年ですが幻想郷には飲酒に関する法律は無いので〜』とかはどっかで言ってた気がするので、少なくとも未成年なのは確かなんじゃないでしょうか。
更に補足するならば幻想郷と現実世界の
時間の幅は同等なのですが、
曰わく『東方はシリーズ物ではない』
ので時間が蓄積されるかどうかは
未だ判断しかねる状況であります。

まぁ妄想で小学生でもいいんじゃね?
それが貴方の幻想郷ってことで。
posted by Pin-key at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

なんだっけ


………

……

今日もまた書きたい事があった気が
したんだけど思い出せないな…
ガンダムの話だったか魍魎の話だったか…

今度からは思い付いたらすぐに
書き込むようにしようと思った。
感動というのは生モノらしい…
そして自分の頭は高温多湿らしい…

ガンダムは新キャラがでたね。
女の子が天才アーパー狂人属性で
いいかんじに壊したい(×)だと思った
てかガンダムまいすたー達がもう
なんかショボくて目も当てられない…
機体性能に依存するからそうなるんだよ
とらえず女の子パイロットのGN粒子に
吹飯した、と。アトムスクかよ!と。

魍魎はやっと読み終わったー
なんつーか…半端ないな、って感じ
文体も構成も凄いんだけど何よりも
凄いのがその全てが"美しい"事だろか
心理トラップや複線のばらまき方も凄い
ミステリーあまり読んだ事無い自分には
新鮮通り越して芸術の域ですよアレ。
終わりまで一貫した時初めて分かる芸術性
ってのは単なる文体の技術だけじゃ
どうしょうもないんじゃないかな…と
ミステリーは"トリック"じゃなく
あくまでも"トラップ"なのかーとか思った



あ!思い出した。

『ようがくだんのれきし』を借りたから
5と4をね、借りて聞いてから
ずっとwikiペディア調べてたんだ。
岡崎夢美の言ってた統一論理がどうとかね
キリスト教のカルト一派がどうとかから
始まって本質である大統一論、
超弦論やら何やら…平行可能性云々は
分からなかったけど…改めてZUN氏の
物理学方面の知識と妄想の凄さにびびった
丁度良かったんで前々から気になってた
『スターボウ』の件も調べてみたら
意外な事が分かって(分かるまで格闘
したけどねwikiのリンクと)良かった
スターボウドリーム(未発表曲)と
スターボウブレイク(スペル)の関連…
全ては亜光速という状態が関連してた訳だ
パラドックスと可能性世界、
スペクトル(認識性)すら超越する破壊…
スペルの方はまだ納得する答えが得られた
訳じゃないけどね。認知の破壊なのか
粒子の破壊なのか、時間の破壊なのか
可能性の破壊(速度)の破壊なのか
色彩の統合による破壊(破綻)なのか
未だによくわからんけどね…思うのが
可能性の破壊による粒子の破壊を
根幹とした全ての事象の破壊、かなぁ…

まぁ色彩の見方について改めて知れたので
有意義だったかも知れんね
(めるくまあるさんのはまだだけどね…)
posted by Pin-key at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

第5回人気投票!


が開催されると聞いて友達と今まで
PCにかじりついてましたこんばんわ

主に投票コメントのログをひたすらに
掘っていたんですが、流石に目が疲れた…
ビバ2時間半…('A`)

何気にサークルさんのコメントが
多かったのですよ、いや、言い方が悪いな
サークルさん方が沢山参加していた、のか
なので膨大な量のコメントからひらすら
作家さんのを探してました目が痛てぇ。

歴史があって面白かったです。
例えば第二回と第四回では投票されてる
サークルさん方の面子が違う。
それは二年の歳月を考えれば当たり前
なんですが、今、現時点で著名とされる
方々の誰々がこの時期で〜誰々の方々が
この時期から存在してたか〜というのが
つまりサークル個人の歴史ではなく、
東方二次創作全体としての歴史が
ほんの少しではあるけれど垣間見えて、
中々に面白かったのである。


一番吹いたのが、第三回の人気投票だ
この投票は本家とは全く関係ない
wikiサイトが行っている物なのだが、
なんと吃驚したことに、幾つかの
コメントの投稿者名に[Z●N]の名が…
神主何やってるのwwwwwwww

最初は誰かの悪戯かと思ったんですが
コメントを読むと、文体も内容も
正に神主様でしか書き得ないものでした
(というかそもそも考えたら、そんな怖い
もの知らずが東方信者の中に居る筈もなく)

百聞は一見に如かずなので
気になったら是非とも見てみて下さい。
第三回人気投票の各部門で
神主のアルファベットで
検索かけるとすぐ見つかるかと思います


幽玄の●樹〜
   ↑"かえで"だったんですねぇ
posted by Pin-key at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

四角い箱

080117_1640~0001.jpg
箱の中では
金魚がじつと
凍ってゐた

朝歩いてたら見かけた
とてもさむい日でした
雪が降りました
金魚がんばれ超がんばれ


箱の中には
をたくがぎつしり
詰まってゐた

空の境界第二部を観てきた
背景が超すごかった。
実写と見違える程のリアリティだった
EDが変わっていて残念だったけど
今回のも歌詞のシンクロ率にじんときた
前回に比べアクションは控えめだった
けど風景描写という点では良かった
グロいシーンで頑張ってBIGプリンを
食べようとしたけどBIG過ぎて
吐きそうだったが超頑張った

次回は遂に自分の大好きな
マッガーレの出番なので超楽しみです
posted by Pin-key at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この国旗どこのだっけ…?

080117_0039~0001.jpg
今日は某書類の何やらのついでに
秋葉原に行ってきたのである

某中古書店で大量に散財した訳でもある
中古書店の現状も後で語りたいけど
今回はめんどいからパスするよ!
(語ったら二回分は潰される)
まぁ、「名の知れた作家の本には全て2000円の値札を付ける困った書店」とだけいっておこう(はぁと)

まぁそこは名が知れてない(けど良い作品)の
本には無頓着なので比較的普通の値段で
購入できるわけですが…(むしろ助かる
10冊以上欲しいのが買えて満足しました。
やけに褌分が多かった気もするけどね…

あとCDも買いました!サークル名
間違えてて検索出来なかったやつです
現品一個だったので衝動買いでしたが…
生ギターすげぇ!買えて良かった!
とてもいい感じです。俺的ツボに直撃。
帰ってきたら夕飯が一皿も残ってなかった
事なんて全然、もう全然気にならなく
なるくらいに良かった(腹減った畜生

あと画像外に写ってませんが、
中古で欲しかったCDも買えました。
軒並み1000円超える中古CD市場ですが
ボーカル曲入り以外ならまだ安く買えるので
とてもうれしいね。某中古書店群。
このまま馬鹿のような値上げをしないで
くれるとわたくしとしてはとても助かる

reverie(ピアノオムニバス集)が安く
買えた時は本気で夢かと思った。
(安く、とは○千円とかいうアホみたいな値段でじゃなく(某ネットオークション)、適度な値段で、という意味です)

や、まぁ全国に流通させてくれているんだから、そういう役割の方々を否定するわけじゃないんですけどね。自分の意見としては、むしろ必要であるべきだと思うんですが。(自分もたまにお世話になるし)

まぁ、あれですよ。
今回の日記、一般人の方には最近は
金額=質のバランスの判断が難しい市場が
あるってことだけ分かって貰えれば…

あとロックはマッチョは良いよ、とー
posted by Pin-key at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

俺は人間(社会的な意味で)を止めるぞォォォ

080114_2313~0001.jpg[登録タグ]百円硬貨の無駄遣い
     p-kはOTAKUなのか?
     愚行のキワミ

というわけで3000ほど捨ててきました。

先日の日記で金無いとかほざいてたのにね
一個目の黄色を取るのが難しかった、
黄色だけで2400円消えた。
そのときの俺↓

機械「あーっはっはこれでpin-key!貴様の百円玉の残りはゼロ!俺の勝ち(ry」
俺様「何をKANTIGAIしてるんだ、まだ俺のバトルフェイズは(ry」
機械「ひょ?」
俺様「ソッコー魔法『両替機』!恥も外見も全て捨て、硬貨発動!←(言いたかっただけ)」
機「MA☆SA☆KA☆」
俺「まず一枚目、ドロー!野口HIDEYO!」

※これを三回くりかえす

やっちゃったNE☆

皆でご飯を食べにいっただけだったのに、ついでにデパート寄ったらなんかこうなりました。
仕方ないじゃない!目に入っちゃったんだから!
でも残り二つが結構楽に取れたから良かった。
あっ、ちゃんとデパートに寄った本来の目的である、京極夏彦の本は買えたので良かったです。
つまり夕御飯代と合わせて有り得ない程の出費を被ったこととなる。


[この出来事をマイメモリーに保存しますか?]

 はい
 消去
→無かった事にしたいが不可避
posted by Pin-key at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | fuN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。